事業計画

H20年度
事業計画

(社)LALAは下記三点を中心とし、教養による活性化を図っていく。
(1)地域検定の実施
(2)教養検定の準備
(3)教養講座の開設

地域教養検定委員会

LALAの理念に合致する地域検定の実施に向け、研究、および準備を行っていく。

全国教養検定委員会

教養検定の実施に向け、教養を検定という形で評価する枠組を研究するとともに、その実現に向けたシステムの構築を行っていく。

地域活性化委員会

地域活性化に用いることができるリソースを調査し、それらリソースを複合させることにより効果的に教養の普及を図る。また教養講座の開設、および運営に向けた枠組を構築する。

会員関連委員会

LALAの事業運営の要となる会員数を増やし、他の委員会と連携して会員との関わり方を開発していく。